ブログ運営に必要なツール、作業が効率化される最低限のものだけ紹介

ブログの書き方

ブログを始めてみると、どのようなツールを使えば効率よく作業ができるのか、といった悩みがでてきます。

当然、効率よく作業できないと、稼ぐまでの道のりは長くなります。

ツールは種類が豊富でいろいろ試したいと思うかもしれませんが、ほどほどにしてください。

ブログ運営大切なのは”書く”ことですからね。

ブログ初心者の場合は、まず、必要最低限のツールを使いこなせるようになることを目指しましょう。

この記事では、当ブログが使っているツールの中でも、ブログ初心者が使うべき最低限のものを紹介します。

[box02 title=”この記事の内容”]

当ブログのツール一覧

[/box02]

作業ごとに使うツールが決まっていれば、迷いがなくなり、効率が良くなります。

6つのツールを紹介しますが、2つ有料で、4つ無料のツールになります。

有料の部分は、最悪なくても運営できますが、あったほうが断然便利なので、参考にしてみてください。

 

当ブログで使ているツール一覧

当ブログは以下のツールを使って、効率よく作成しています。

  • WordPress
  • chrome
  • Canva
  • Xmind
  • OneDrive
  • GRC

細かくは以下で説明。

ブログを運営するためにWordPressをインストール

ブログを開設するためには、ブログを運営するためのツールを使用します。

ブログを運営するために、王道となるのが以下の2つの方法です。

  1. 無料ブログ
  2. WordPress

その他にもブログを始めるサービスはありますが、以上の2つが断然おすすめ。

また、2つの中でもおすすめなのがWordPressでブログを始めることです。

理由は以下の記事に書きましたので、参考にしてみてください。

稼ぐブログを目指すならWordpressがおすすめ。無料ブログでも稼ぐことはできますが
ブログを始める方法として、無料ブログとWordpressがあります。 無料ブログで始めれば、お金はかかりません。初期費用0円。 しかし、有名なブロガーやアフィリエイターはWordpress(有料)でブログを運営しています...

 

ウェブブラウザはGoogle Chrome

カレンダー、タスク、メール、スプレッドシート他にも様々な機能が無料で使いたい放題です。

ウェブページを和訳してくれる機能もあるので英語が苦手な人にはおすすめ。

例えば、WordPressで英語表記のプラグインをダウンロードしても、和訳すれば簡単に使いこなせます。

英語だから手が届かない、、と思っていたサイトもGoogle Chromeなら積極的に使えます。

ブログやっている人なら、スマホとの同期は必須です。

スマホでブログを書こうと思ったときに、『WordPressのログインページのURLがわからない』とか経験ありますが、Google Chromeにしてからそのようなことはなくなりました。

ウェブブラウザにあまりこだわりがない、という方でもGoogle chromeを選びましょう。

なんと言っても、ウェブブラウザのシェアNo.1ですから。

 

画像編集はCanva

Canvaは画像の編集ができるサイトです。

アイキャッチの簡単な作り方を説明した以下の記事でも紹介しました。

404 NOT FOUND | ブロハジメ
全国サラリーマンの副業を応援するサイト

このサイトのアイキャッチ画像はすべてCanvaで作成しています。

インターネットが繋がる場所なら、どこにいてもアイキャッチ画像の作成ができ、初心者でも直感的に操作ができるのでおすすめです。

アイキャッチ画像を作りたいけど、画像編集をどのツールでやればいいのかわからない、ならCanvaを選びましょう。

画像編集するならCanva←ブックマーク!

 

サイト構成、記事構成、キーワード整理はXmind

Xmindとはマインドマップのツールです。

マインドマップとは思考を整理するために使うノート術のことで、以下のようなメリットがあります。

  • 思考の整理できる
  • 全体を把握できる
  • 深掘りできる

マインドマップは以下のように作っていきます。

*画像を準備中です。

このブログでは、サイト構成、記事構成のときに利用しています。

その他にも、ブログ運営で悩んでいることがあれば、それをマインドマップで深掘りしていき、納得するまで頭の中を整理することにも使えます。

 

クラウドサービスはOneDrive(有料)

クラウドサービスは、インターネット上にファイルやデータを保存する場所のことで、

契約をしておくことで以下のようなメリットがあります。

  • バソコンの容量を使わないので、容量の少ないパソコンを購入してもOK
  • インターネットが繋がっている環境なら、家でやりかけの作業を、違う場所、違う端末で再開できる

クラウドサービスを提供している会社は以下の3つが代表的なものになります。

  • Dropbox
  • OneDrive
  • Google Drive

このブログの管理人が契約しているのは、OneDriveです。

OneDriveは、Microsoftが提供しているサービスで、Offices365soloの付属のサービスになります。

Offices365soloは、Word Excel、パワポ、OneDrive(1TB分)がセットになっているパッケージです

DropboxやGoogle Driveがクラウドサービスだけの提供に対して、Office365soloは1TB分容量+Word ExcelなどのOffice製品が使えるようになるので断然お得です。

1ライセンスで複数の端末にアプリをダウンロードできます。

このブログでは、Wordでブログを書いて、ブログに使う表はExcelで作ったりしています。

クラウドサービス+Office製品がつくので、多機能でお得に行きたいならOffice365soloで決まりです

*Amazonのリンクを準備しています。

 

サイトの順位チェックにGRC(有料)

ブログを運営していく上で、狙ったキーワードで上位表示しているかを確認することは必須です。

上位表示されている記事は、読者のためになる記事という結果になります。

その記事を参考にして、他の記事を書くときの資料にできるし、

順位が低い記事なら、その書き方では、上位表示できないという結果です。

狙っているキーワードで上位表示されているかを確認するために、GRCを使いましょう。

 

まとめ

ブログを効率よく運営していくためには、ツールの力を借りる必要があります。

ブログ初心者は、どのツールも”必要だ”と感じてしまいがちです。

そうすると、ブログを書くことが疎かになっていまします。

ツールはブログを書くことを効率化するためのものです。

この記事で紹介したツールがあれば、ブログ運営はやっていけます。

記事作成の時間を短縮し、効率よくブログ運営をやっていきましょう。

コメント