ブログ収益化のタイミングはいつ?PV少なくても稼ぐ準備はしておこう

ブログはいつから収益化を始めればいいの?』と収益化のタイミングに悩んでいませんか?

PVが少ない状態のかたや、ブログを始めたばかりの人は本当にブログでお金が稼げるのか?とちょっと不安だったりしますよね。

この記事は、PVが少ない方や、ブログを始めたばかりの人に読んで欲しい記事です。

収益化は集客ができてから。とかいう人もいますが、初心者の場合は数十円でも収益が入ったほうが、モチベーションが上がります。

ブログの収益化を遅らせていると、いつまで経っても収益がない状態で、モチベーションも上がりません。

ブログの収益化のタイミングはいつ?遅いほうがいいのか?早いほうがいいのか?

僕なりの意見ですが、書いてみましたので、最後まで参考にしてみてください。

収益化するタイミングは今すぐ

収益化するタイミングは今すぐです。

現在、記事数が少ない方でも、ブログを始めたばかりの人でも収益化は今すぐはじめましょう。

PVが少なくても、それは新規ドメインで作成したブログの評価が低いからまだ上位表示されていないだけです。

役に立つ記事を書いているのなら、いつのまにか検索結果で上位表示ができます。

そのときに慌てて、収益化を始めるのではなく、記事数やPVが少ないうちから収益化の準備をしておけば、数百円でも収益を逃さなくできます。

普段から、記事を書くときに『この悩みを持ったユーザーがその悩みを解決するためにあったほうがいいものはなにか?』と収益化を意識しましょう。

ブログを始めたばかりの初心者のかたも、記事を投稿していなくてもサイトが開設されていれば、登録できるASPがあります。

それに、早い段階で登録し『どのような商品を紹介できるのか?』をチェックしてみてください。そうすることで、記事のアイディアが浮かんできます。

『この商品を売ってみたい』といった商品に出会うかもしれません。そして、その商品を売るためにはどうすればいいのか?をよく考えることで、収益化に近づきます。

今すぐに、収益化を開始して、お金が発生するタイミングを体験してみてください。初報酬がでると『本当にブログで稼げるのか!!』と驚きがあります。

『努力が報われた』とか『頑張ってきてよかった』と思えます。成功体験を早い段階ですることで、ブログを続けるモチベーションにもなります。

なので、記事数が少なくても、PVが少なくても、ブログを始めたばかりで記事数が0でも、収益化の準備、収益化の実行を今すぐしてください。

収益化するタイミングがすぐじゃない方がいい人の特徴

目的が大きく、”comico”みたいなサイトを作成しようとしているのなら、収益化のタイミングはすくじゃない方がいいです。

ユーザーが便利だと思うサイトにユーザーを無料で集め、その後課金制にしたりするやり方。

このやり方は、収益化が早いと人が離れていってしまう可能性があります。

ある程度サービスが定着し、ユーザーにとってお金を払ってでもサービスを受けたいという状態になれば収益化してもユーザーが離れていきにくいでしょう。

このような大がかりなサイトを作成しようとしているのなら、ユーザーを集めてサービスを定着させてから収益化を目指したほうがいいです。

ブログで情報を発信するだけの場合は、マネタイズを先延ばしする必要はありません。

あなたのブログを読んでアドセンスが貼ってあるから、このサイトは観ない。とはならない。

まずはブログで5万円の収益を得たい人はすぐでも構わないです。

収益化しても検索順位は変わらない

ブログの収益化を開始しても、検索順位が変動することはありません。

せっかく上位表示させた記事だから順位を下げたくない。という気持ちはすごくわかります。

健全な収益化をするのであれば、全く問題はありません。

ただし、広告が邪魔でコンテンツの内容が見にくいようだと、もしかしたら検索順位が下落するかもしれません。

あなたも広告しかないページを見たくないですよね。そのような記事は、ユーザーがページを離れていきます。

ユーザーがすぐに離れていく記事をGoogleは”いい記事”だとは思わないでしょう。

Googleはユーザーにとっていい記事を書けといっています。

正確な答えはGoogleにしかわかりませんが、広告が邪魔な記事がユーザーにとっていい記事でないことは確かです。

なので、ユーザーにとって有益な情報発信をして、邪魔じゃない程度に広告を張り、収益化をすれば検索順位が変わることはありません。

一生懸命書いた記事です。それを収益化して、ブログを続けるモチベーションにしましょう。

PVが少なくても収益化の準備は必要

『PVがが少ないから収益化はまだしなくていい。』とか言われたことありませんか?

しかし、PVが少ない状態でも収益化の準備はしておく必要があります。

Amazonや楽天の物販をしたい方なら、記事を書いているときから『この悩みを持っている人は、こんな商品があったら便利なんだよね~』と考えながら記事の流れを組んでください。

Amazonのアソシエイトに受かっていなくても、受かったらすぐに商品リンクを入れるだけの状態にしておけば、少ないPVだった頃の記事が育った頃、スムーズに収益化ができます。

ブログを始めたばかりの初心者も、ブログを持っていれば登録できるASP(アフィリエイトする商品を選べる)があります。

サイトに有る商品は、ブログで紹介することができるので、この商品を紹介するにはどのような記事を書けばいいのかな?とか暇な時間に見ることをおすすめします。

そうしているとブログのアイディアが生まれ、すぐに収益化できるブログが出来上がることもあります。

収益化のことを考えずに記事を書いているのと、収益化のことを考えて作成した記事では稼げる金額が違ってきます。

このように、PVが少ない状態、ブログを始めたばかりの方でも、収益化の準備を勧めておけば、スムーズに収益化ができます。

収益化のタイミングを逃していないか?

まだ、ブログを収益化していない方は、すぐに収益化を開始しましょう。

急にPVが増えだしたときに、広告の付け方でモタモタしたくないですよね。

収益化を早い段階で、始めることで広告の設置方法になれることができます。

今は少ない金額しか稼げないかもしれませんが、それがいずれ2倍3倍数百倍になります。

小さい金額しか稼げないとしても、すぐに収益化を始めましょう。

収益化するための方法

0記事でも登録できるASP

ブログを始めたばかりでも、サイトを持っていれば無料でASPに登録できます。

ASPに登録したら、どのような商品があるのかをじっくり見てください。

いいアイディアが生まれたら、それを忘れる前にメモをとってくださいね。

*Amazonの商品を紹介することができるASPも中にはあるので、すぐに収益化できます。

リンク

GoogleAdSenseに申し込むタイミング

Google AdSenseは掲載した広告がクリックされることで収益が入る仕組みの広告です。

収益化が簡単で、セールストークもいらないことから、ブログで稼ぐなら必須の広告です。

しかし、審査が厳しくなかなか合格することができません。

GoogleAdSenseの審査に合格したい方は、リンクを参考にして対策をしていきましょう。

まとめ

ブログを収益化するタイミングは今すぐです。

ブログを始めたばかりの人も、収益化を意識してブログの記事を書くようにしましょう。

そうすることで、初報酬までの道のりがぐんと近くなります。

ブログを運営するのなら、稼ぐこともしっかりと考えましょう。それは、あなたのモチベーションになります。

そしてあなたがまた読者のためになるような記事を書いていくことで、みんな嬉しいですよね。

ブログの収益化について学んで、収益を倍増させましょう。

コメント