もう職場の飲み会には行かないと決めた理由。実際に使える3つの断り方

仕事
仕事内容変えたい?➡サポートの手厚い転職エージェント3選

1位 リクナビ 転職成功実績№1!迷ったらここ

2位 doda   国内最大級の大手!独占求人あり!

3位 マイナビ 20、30代に強い!7割が給料up

会社に所属していれば、飲み会に誘われることがあります。

飲み会に行けば、職場の上司や同僚と仲良くなれるかもしれません。

しかし、楽しい飲み会ばかりではありません。

僕は社会人5年目なのですが、職場の飲み会を断ったことがあります。

断ったとき、先輩たちにどう思われるか不安でしたが、それよりもその場にい続けることのほうが辛いと感じたので、思い切って断りを入れました。

そこで使った、上司を不快にさせずに飲み会を断る方法について書いていきます。

あなたも、無駄な飲み会には参加しないようにしましょう。

あなたの価値を確かめる。

職場の飲み会に行かないと決めた理由

会話の内容が悪口

会話の内容が悪口だらけの飲み会は時間の無駄です。

悪口をいっている本人たちは楽しそうですよね。

『みんなが僕の意見に賛成してくれた』とか思って、少し気持ちが楽になるのかもしれません。

上司が言ってるから、反論もできないし、悪口を淡々と聞かされて気分が悪くなりました

飲み会が終わった後に、『なんの意味もない飲み会。時間の無駄お金の無駄』と心の中で何度もつぶやいていました。

この飲み会は月に1度開催され、1年間ぐらいは参加していましたが、我慢の限界がきてフェードアウトしました。

人の悪口をコソコソい言う人は尊敬できないし、距離をおいたほうがいいです。

その悪口大会の飲み代が割り勘

悪口大会の飲みには、たとえタダ酒でも参加したくありません。

この飲み会に関しては月1回の開催でしたので、毎月聞きたくもない悪口大会にお金を払って参加するという意味のわからない状態でした。

それを1年間ぐらい続けてしまいましたので、スマートフォンが購入できるぐらいの金額にはなります。

僕のように行きたくない飲み会に無駄にお金を払わないよう、以下に『上司を不快にさせない飲み会の断り方』を書いていきます。

上司を不快にさせずに飲み会を断る方法

上司の飲み会を断る際は、必ず『本当は行きたかった』という気持ちを全面に出して断るようにしてください。

『本当は行きたかった』という気持ちを全面に出して断ることで、断られた上司も不快に思いません。

以下、僕が使っていた断る口実を載せていきます。

家族のイベントを作る

子どもの誕生日、結婚記念日など家族のイベントを作る。

職場の方も、家族のイベントがあれば、仕方ないと思います。

『そんなイベントなんかより俺と飲むほうが大切だろ』とか言ってくる上司がいるなら、転職を考えましょう。笑

家族のイベントを作る断り方には注意してほしいことがあります。

バレる嘘はつかないようにしましょう。

子どもの誕生日が知られているのに『子どもの誕生日なんです』といっても

『嘘付いてるよね』とバレます。

そうすると信用を失いますので注意してください。

妻に怒られることを理由にする

職場の飲み会に参加することで、妻に怒られ、夫婦関係が崩れてしまうことを理由にしましょう。

夫婦関係は仕事をしていく上で大切なことです。

妻の支えがなければ、仕事もうまくいきません。

夫婦関係はそれぞれなので『うちの妻はこうなんですよ~』と言えば理解してくれるでしょう。

『あいつは鬼嫁がいるから誘っても来ないよ』と噂がたてばOKです。

飲みに行くお金がないと素直に伝える

月1万円しかお小遣いをもらっていない人を飲みに誘わないですよね。

その1回で全部飛んでいってしまいますから。

あなたのお小遣いの金額を知られて恥ずかしくないのなら、1番効果がある断り方です。

『俺が全部おごってやるよ』と好きな上司に言われたら僕はついていきます。笑

断った後職場でどうなったか

もともと、人の悪口で楽しむ人達だったので、嫌われてもいいと思って断りました。

今でも、その方たちと関わりはありますが、深い関わりがなくなった感じです。

たわいもない話もしますし、仕事で必要があれば相談もします。

飲み会にこないから、仲間はずれにしてやるとか子どもっぽい事をする人はいませんでした。

ただ、前と明らかに態度が変わった人もいます。

その人は飲み会で、率先して悪口を言っていた人なので、まあそう言う人だから仕方ないね。って感じで流してます。

職場で付き合わない方がいい人についても記事を書いたので参考にしてみてください。

飲み会を断ってよかった

職場の飲み会を断ることに不安がありましたが、勇気を出して断ってよかったと思っています。

人の悪口を言うような、なんの生産性もない飲み会は時間とお金の無駄です。

ただ、全ての飲み会に参加していないわけではなく、話を聞きたい上司との飲みには参加する事もあります。

僕が断ってきた飲み会は、悪口をただ言うだけでなんの生産性もない飲み会だけです。

また、部署の定期的な飲み会には必ず出席しています。

定期的な飲み会にも参加したくないと思われている方は、続きを読んでいってください。

職場に依存しない働き方を探しましょう

飲み会を断るのは正直リスクです。

仕事をしていく上で不利になる可能性もあります。

『飲み会に参加しないなら、仕事を振ってやらない』とかやる上司も中にはいます。

もし、そようなことが実際に起こったとして、その職場でのキャリア形成は難しくなります。

また、職場内で居づらい雰囲気を感じるようになるかもしれません。

そのためにも会社に依存しない働き方が必要になってきます。

僕は職場の飲み会に行かず副業をやってた

職場の飲み会に参加せずに僕は副業をやっていました。

副業といっても色々ありますよね。

  • 転売
  • 投資
  • クラウドソーシング
  • ブログ

僕は、その中でも以下を基準にしてやることを決めました。

  • 初期投資が少なく
  • 誰でも簡単に始められ
  • 頑張り次第では本業よりも稼げる

調べてみるとブログが基準に当てはまったので僕はブログを選びました。

今読んでいるブログがまさにそうです。

僕は職場の飲み会に参加せず、『なんで飲み会に参加しなかったのか』をブログに書き綴っています。

コツコツとブログを書き続け、毎月5万円以上を稼げるようになりました。

ブログの始め方

ブログで稼げるようになるまでの道のりは簡単ではありません。

本業が忙しい社会人がスキマ時間に以下のことをしなければならないからです。

  • ブログを始める
  • ブログを書く
  • ブログを収益化する

ブログ初心者の方は、どのようにブログを始めて、どのようにブログを書いて、どのように収益化するのか全く分かりません。

誰かに教わるしかないのです。

今読んでいるこのブログでは以下の情報発信をしています。

[box02 title=”ブログの内容”]

  • 初心者でもわかりやすいブログの始め方
  • ブログの書き方
  • ブログの収益化方法

[/box02]

僕がブログで稼ぐまでにやってきたこと、現在進行形で行っている施策について細かく書いています。

以下のように考えているのなら、ブログを始めてみましょう。

  • 『今の職場だけでの収入では将来が不安』
  • 『いつ辞めてもいいように準備をしたい』

以下の記事に、ブログで稼ぐとは?からブログの始め方について初心者でもわかるように解説しています。

まずは以下の記事を読んでみてください。

【ブログの始め方】おすすめの方法と手順!初心者でも2時間で簡単開設!
ブログを始めるおすすめの方法、そして具体的な手順といった、ブログの始め方についての情報をお探しでしょうか?ブログを始める方法は以下の2つが王道です。【王道】なブログの始め方無料ブログで始めるWordPressでブログを始...

まとめ

職場の飲み会に行かないのはあなたの自由です。

嫌な飲み会もあれば、為になる飲み会もあります。

飲み会に参加しないことで、もしかしたら仕事に影響が出るかもしれません。

そのような職場はどうかと思いますが、ありえない事もないのです。

そうなった時、困らないように職場に頼らなくても生活していける基盤は作っておきましょう。

コメント