ブログを見やすくする7つの装飾のルール、簡単シンプルに読みやすい記事を

ブログの書き方

『自分の記事が読みやすいのかわからない』『装飾で手が止まる』

といった体験をしたことがあるはずです。

読みにくいブログは読者が離れていきます。読みやすい記事にするためには装飾をうまく使うことです。

装飾をうまく使えば、目にとまりやすい記事になり、滞在時間アップです。

装飾を上手に、効率よく使うためには、ある程度ルールを決めておく必要があります。

装飾のルールを決めておけば、以下のようなメリットがあります。

  • パターンが決まっていれば読者も見やすい
  • 装飾の際に迷うことがなくなるので、効率アップ

読者の滞在時間も長くなり、装飾をしないといけないというストレスからも解放されます。

装飾のルールを決めて、効率よくブログを書いていきましょう。

この記事の内容

  • ブログで使う装飾の一覧
  • ブログを見やすくする装飾のルール

装飾は正直めんどくさいです。

初心者は『そんなのする意味あるの?』と思うかもしれません(過去の僕)

ただ、装飾は必要です。

この記事で説明する装飾のルールをあなたも試して、見やすい記事を作成していきましょう。

 

ブログで使う装飾の一覧

WordPressでブログをやっている方は、何十種類の装飾機能が整っているはずです。

そのすべてを使う必要はなく、基本的には以下の装飾を使えば見やすくなります。

  • 箇条書き・番号付きリスト
  • 引用
  • 太字
  • マーカー
  • チャット
  • 画像・動画

それぞれの、使うタイミングやルールについては以下で詳しく説明していきます。

 

ブログを見やすくする装飾のルール

箇条書き・番号付きリスト

箇条書き・番号付きリストを使うタイミングは、文章の中に複数の情報があるとき(2個以上)です。

また、手順を説明するようなときは、番号付きリストで。

順序が関係ないときは箇条書きでまとめましょう。

 

以下は順序が関係する情報を番号付きリストでまとめたビフォーアフターです。

1.ドメインの取得、2.サーバーの契約、3.ドメイン側にサーバーの紐づけ、4.サーバー側にドメインを紐づけ、5.Wordpressのインストール、SSL化

↓↓↓

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

 

順序は関係ない場合は箇条書きリストでまとめます。

箇条書き・番号付きリスト、枠、引用、太字、マーカー、チャット、画像・動画

↓↓↓

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

 

箇条書き・番号付きリストでまとめていない文章は直感的に読みにくいと感じるはずです。

箇条書きでまとめた場合は、情報が視覚的に見やすくて理解しやすい。

 

このブログでは、以下のルールで箇条書きと番号付きリストを使っています。

 

[box03 title=”箇条書き・番号付きリストのルール”]

  • 複数の情報(2つ以上)が文章の中に入っている場合に使う
  • 通常は箇条書きリストでまとめる
  • 順序が関係するものは、番号付きリストでまとめる

[/box03]

 

 

枠は視覚的に情報を見つけやすくするために使います。

 

先程の文章で、以下のところを枠で囲みました。

 

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

枠を使わなかったら、文字だらけで情報を見つけにくくなります。

箇条書き・番号付きリスト、枠、引用、太字、マーカー、チャット、画像・動画

↓↓↓

今この文章もなんか読みにくくないですか?

 

WordPressのテンプレートによっては枠の種類が豊富です。

以下のような注意を引くことのできる枠もあります。

ここ大切だから”メモとってください”ってときにこの装飾使えるよね

見出しの終わり頃に”ポイント”として大切な部分をもう一度伝えると、文章にメリハリが付いていいよ!

このブログでは、枠を積極的に使っています。個人的に枠でまとめると見やすくなると思っているのもあります。

気づいている人もいるかも知れませんが、箇条書きの装飾をしたときは必ず枠で囲ってます。

 

このブログでは、以下のルールで枠を使っています。

[box03 title=”枠のルール”]

  • 箇条書きには枠をつける
  • 視覚的に見にくいと思ったところは取り敢えず囲む
  • ポイントやメモとってほしいと思ったところで使う

[/box03]

 

引用

違うサイトからの情報を、記事に乗せるときは、引用タグを使います。

他サイトの情報を載せるときは、引用元のサイト名とURLを載せましょう。

以下のように法律のプロが言っています。

引用が合法とされるためには、引用されているコンテンツの出典を明記する必要があります。

●Webサイトからの引用の場合は、Webサイト名とURLを明記する必要があります。
●書籍からの引用の場合は、書籍の名称、著者名を明記する必要があります。

出典:弁護士法人 咲くやこの花法律事務所 企業法務の法律相談サービス

記事を書くためには根拠が必要になります。

他人のブログの内容を、根拠として記事を書くことはOKです。

ただし、記事の内容が引用ばかりになるのはルール違反です。

引用のルールを守って、あなたの意見を発信しましょう。

 

このブログでは、以下のルールで引用をしています。

[box03 title=”引用のルール”]

  • 他サイトの情報を乗せるときに使う
  • 引用元のサイト名とURLを必ず入れる

[/box03]

 

太字、マーカー

太字、マーカーを使えば、読者は”重要な部分”と判断してその部分をよく読んでくれます。

強調させたい文章には太字を使いましょう。

強調させたい文章には太字を使いましょう。

強調させたい文章には太字を使いましょう。

ただし、使いすぎると読みにくくなるので、使いすぎ注意です。

 

この記事では、以下の3パターンを使っています。

太字だけ=重要

太字と赤線=最重要

太字と青線自分の言いたいこと

 

 

文字を引くところは、”何を伝えたいパートなのか”によって変える。

[box02 title=”Why・What・Howの3種類で強調部分を決める”]

  • 伝えたいことがそれをやる『理由』なら、Why(なぜ?)の部分を強調します。
  • 『それは何?』に対して答えているパートなら、What(何?)の部分を強調。
  • 『手順書、やり方』を伝えているパートなら、How(どのように?)を強調します。

[/box02]

強調する際のルールを決めておかないと、すべ手の文章に線を引きたくなって、結果ぐちゃぐちゃになります。

強調のしすぎには注意しましょう。

 

このブログでは、以下のルールで太字・マーカーを使っています。

[box03 title=”太字・マーカーのルール”]

  • 使いすぎない
  • 種類は3パターンのみ
  • 伝えたいことによって文字を引く部分を変える(Why・What・How)

[/box03]

 

チャット

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]チャット形式のやつ、読みやすいよね?[/chat]

[chat face=”man1″ name=”” align=”right” border=”gray” bg=”none” style=””]そうだね。でも今のところは全然使ってないや、もっと使わなきゃ[/chat]

最近のブログではよく見るようになりました、チャット形式。

チャット形式を使うことで、読者の疑問や反論を自然と記事に組み込むことができます。

また、書き手の独り言も自然と入るので、親近感がある記事になります。

 

このブログでは、以下のルールでチャット形式を使っています。

[box03 title=”チャットのルール”]

  • 読者の疑問を入れるとき
  • 読者の反論を入れるとき
  • 書き手の独り言を入れるとき

[/box03]

 

画像

画像があると、視覚的情報量が増えるので読者の理解度が増します。

以下は記事の全体像を伝える画像になります。

[jin-img-waku]

[/jin-img-waku]

記事の書き方を説明するときに使いました。

もちろんこのような画像でなくてもOKです。

無料のサイトから、記事の内容をイメージしやすくなる画像をダウンロードして貼るだけでも効果はあります

ちなみにこのブログでよく使っている画像サイトはオーダンです。

文字ばかりになって、目が疲れそうと思ったら、無料サイトから画像を引っ張ってきて貼りましょう。

 

このブログでは、以下のルールで画像を使っています。

[box03 title=”画像のルール”]

  • 説明したいことが、画像で簡単に作れそうなら積極的に作る
  • 記事内容をイメージしやすくする画像を貼る

[/box03]

 

アイキャッチ画像もルールを決めて作業を効率化

記事内に画像を確実に使え、というルールは決めていませんが、アイキャッチ画像は確実に設定しています。

アイキャッチ画像は記事を開いたときのファーストビューです。

読者はファーストビューで、続きを読むか、辞めるかを決めます。

アイキャッチ画像が設定されていない記事は、離脱率が高いと言われています。

アイキャッチ画像を作るのは面倒だと思うかもしれません。

そのような方のために、簡単に作れる、このブログで50枚近く作ってきたテンプレートを紹介します。

詳しくは以下の記事にまとめましたので、アイキャッチ画像を作るのめんどくさいと思っている方は参考にしてみてください。

404 NOT FOUND | ブロハジメ
全国サラリーマンの副業を応援するサイト

 

まとめ

ブログの記事を見やすくしたいなら、装飾を必ずしてください。

  • 箇条書き・番号付きリスト
  • 引用
  • 太字
  • マーカー
  • チャット
  • 画像・動画

この記事で説明したルール通りにやるのもよし、あなたなりにアレンジして装飾をしていくのもOKです。

見やすい記事を目指して、数をこなしていきましょう。

コメント