スキルが身につかない仕事はやめたほうがいい?何も身につかない現状を打破する3つの方法

仕事

仕事をやっていても『何も身につかない』と不満。『このままでいいのか?』『将来大丈夫?』と不安になっていませんか?

もし、今働いている会社がなくなったとき、転職を考えなければなりませんよね。

転職の際、『あなたは何ができるのですか?』と質問され、答えることができますか?

スキルが身につかない仕事やっていると、転職もうまくいかないかもしれません。

スキルが身につかないような仕事をしているのなら、『スキルがつく職場へ転職』『資格を取る』いずれかの行動を起こした方がいいでしょう。

僕もスキルの身につかない単純作業の仕事をしていた経験があり、将来への不安『自分このままでいいのか?』と悩んでいました。

この記事では、何も身につかない仕事をする事のメリット、デメリットについて書いて行きます。

今もその職場にいながらリスク回避する方法もあります。参考にしてみてください。

スキルの見につかない仕事を続けるとどうなる?

スキルが身につかない

当然だけど、スキルが身につきません。

会社がつぶれて転職しようにも『あなたは何ができる?』と言われたときに答えることができますか?

何も見につかない時間が積み重なっていくだけで、自分のスキルには変わりません。

スキルが身につかない仕事をするということは、穴の開いたバケツに水をためるようなものです。

職場での時間は自己成長ができない

今の職場で働いていて『自己成長ができない』と感じてはいませんか?

スキルが身につかない仕事をしていると、自己成長はできません。

あなたの求めている将来に向けて、成長をしていますか?

スキルが身につかない仕事をしていると、あなたの理想とかけ離れていくだけです。

転職活動がうまくいかない

今いる会社がつぶれたとき、仕事を変えることを余儀なくされます。

もちろん転職をすることになるのですが、

面接官に『あなたは何ができますか?』という質問をされます。

スキルが身につかない仕事をしてきた場合、答えることができません。

スキルが身につかない仕事が悪いわけではない

スキルが身につかない仕事をしていることが悪いわけではありません。

以下のようなメリットもあります。

  • 定時に上がれる
  • 簡単
  • 仕事のわりに給料がいい
  • 福利厚生がいい
  • まとまった休日

給料がいいし、休みもたくさんあります。

定時に仕事を上がれるので、家族との時間も、あなたの時間もたくさんあります。

今のままでいいのなら、もちろんそれでいいですが、

  • 今の自分に満足していない
  • 今の会社にこのままいるつもりはない
  • 自分はもっと能力がある

以上のような気持ちがあるのなら、今からでも遅くありません。

スキルを身に着ける準備をしましょう。

スキルを身に着ける

今の会社がたとえなくなったとしても、スキルを身に着ければ、食いっぱぐれることはありません。

あなたが、意味のある仕事をするためには、以下の方法でスキルを付ける必要があります。

資格を取得する

スキルが身につかない仕事をしているのなら、資格を取得することで、あなたの価値を上げることができます。

資格を取得すれば、それを生かした転職活動を始めることができ、その道のプロフェッショナルになるスタートが切れます。

頭の良さに自信があるのなら、資格を取得し、自分で会社を選択できる力を手に入れましょう。

ユーキャン

転職をする

経験0からでも、スキルが身につく職場に転職は可能です。

しかし、経験0から新しいことを始めるには”強い気持ち”が必要になります。

何回転んでも立ち上がる強い気持ちがなければ、途中で挫折してしまうでしょう。

  • 『今の単純作業の仕事に満足できない』
  • 『スキルが身につかないなら仕事する意味がない』

と思うのであれば、転職にチャレンジしてみましょう。

おすすめの転職サイト

副業で会社以外の収益の柱をつくる

今の仕事が楽で『スキルが身につかなくてもいい』から続けたいと思っているのなら、

会社以外の収益の柱を作りましょう。

そうすることで、たとえ会社が潰れたとしても、生きていけます。

会社員でもできる副業は以下の通り

  • クラウドソーシング
  • 転売
  • ブログ

このなかでも、おすすめな副業はブログです。

ブログは以下のようなメリットがあるからです。

  • 初期投資が少ない
  • 失敗してもリスクが少ない
  • 会社の給料を超えるポテンシャルを持っている
  • ストック型で24時間働いてくれる

僕がブログに魅力を感じたのは、ストック型稼ぎ方ができるところです。

ブログは記事を書いて投稿したら、24時間あなたが何もしなくても働き続けてくれます。

今読んでいただいている記事は2時間ぐらいで書き上げて、あとは何も触っていません。

それでも、あなたの目に留まり、ブログを読んでもらっています。

もし、あなたのような方の中で1%の方が広告をクリックすれば収益が上がるのです。

たとえ、あなたが職場でスキルの身につかないような”単純作業”をしているときでも。

ブログの始め方

ブログを始めて、ブログで稼いでいくのは簡単ではありません。

会社に行きながら以下のことをしなければならないからです。

  • ブログを始める(開設する)
  • ブログを書く
  • ブログを収益化する

ざっくり書きましたが、初心者の場合ブログを始めるところであきらめる人がいます。

ブログで稼ぐためには誰かに教わるのが、最短で稼ぐ方法です。

このブログでは、上で説明したいブログの始め方から、ブログの書き方、収益化方法について、初心者でも理解しやすいようにコンテンツを作成しています。

    null
  • 『今の自分に満足していない』
  • 『今の会社にこのままいるつもりはない』
  • 『自分はもっと能力がある』

以上のように思っているのなら、ブログを始めることを検討してみましょう。

まとめ

スキルの見につかない仕事は、給料が良かったり、休みがあったり、いいこともあります。

『もっと成長したい』と考えているのなら、資格を取得することや転職を候補に入れておきましょう。

今のままでいいけど『会社がなくなっても食いっぱぐれないように準備をしておきたい』と思っているのなら副業を考えましょう。

トイレの中でこの記事の最終チェックをしていました。

今から、なんてことの無い単純作業に向かいます。

コメント