仕事ができない人にイライラしていても時間の無駄。穏やかに仕事をする4つの対処法

仕事

『なんでもっと早くできないの?』『途中で仕事を投げ出すの?』『何度言ってもできない』

仕事ができない人が会社にいるとイライラしますよね。

 

しかし、仕事ができない人を相手にして”イライラ”していても時間の無駄です。

イライラしていも仕事は捗りません。とはいっても、イライラしますよね。

 

仕事を穏やかにやれば、いい結果につながるものです。

仕事ができない人に対してイライラしなくなくなれば、あなたの仕事は捗ります。

 

この記事は仕事ができない人にイライラしないための対処方法について書いていきます。

あなたが穏やかになり、仕事がうまくいくように願っています。

 

仕事ができない人にイライラしないための対処法

やってもらう仕事のレベルを下げる

仕事ができない人にイライラしないために、やってもらう仕事のレベルを下げましょう。

仕事ができないのは、やってもらっている仕事が難しくてできないからです。

仕事ができない人に難しい仕事を振って、『できない』と更にイライラするだけです。

仕事ができない人には簡単な仕事を振って少しずつ仕事ができるようになるように手助けをしていきましょう。

 

指示を細かく出す

仕事ができない人でもわかるように指示や手順を細かく出してあげましょう。

仕事ができないのは何をやればいいのかわかっていないからです。

紙に手順書を書いて渡してあげるだけでもだいぶ成果が変わってきます。

隣に付き添うことができるのなら、『わからなくなったら質問してね』と丁寧な対応をしてあげましょう。

仕事ができない人に、仕事ができるようになってもらえれば、イライラする事もなくなります。

 

相手にしない

仕事ができない人にイライラしたくないのなら相手にするのをやめましょう。

相手と同じ土俵にいるからイライラするものです。

職場に幼稚園児がいると思えばいいのです。幼稚園児が仕事を間違えても『コラー』と思うかもしれませんが、イライラはしませんよね。

実際に試したことがあるのですが、相手にしなくなれば、頭の中に占める”その人”の割合が減り、イライラすることがなくなります。

相手にしてるとイライラして、あなたの仕事が遅くなるだけです。相手にせず、穏やかに仕事をこなしていきましょう。

 

仕事の数に入れない

仕事ができない人を仕事の数に入れずに、仕事を調整しましょう。

仕事ができない人を仕事の数に入れなければ、仕事が遅れても”その人”のせいではありません。

彼を含めて、仕事が回るような調整をしていると、彼の仕事が遅れるたびにイライラしてしまいます。

仕事ができない人がチームにいなければ、イライラなんてしないですよね。

仕事のできない人を数に入れず予定を組めば、たとえ遅れたとしても、”その人”以外のチームの責任です。

仕事の数に入れずに、完全なお手伝いさんとして簡単な仕事をやってもらいましょう。

仕事できない人にイライラしなくなれば、仕事が捗る

仕事ができない人にイライラしなくなれば仕事が捗ります。

 

まず、イライラしなくなればストレスが減ります。

仕事ができない人にイライラしているようだとストレスが溜まって、仕事に対しての集中力が下がります。しかし、仕事ができない人にイライラしなくなれば、ストレスも減って目の前の仕事に集中できます。

 

また、仕事ができない人に関わることも減るので無駄な時間が減へります。

仕事ができない人に対して、注意したり、手順を何度も教える、といったことは手間でした。しかし、仕事ができない人に対して一定の距離を置くことで、無駄な時間がなくなり、仕事が捗ります。

 

仕事ができない人にイライラする事なく、一定の距離を置くようにして、あなたの仕事が捗るようになってください。

仕事でイライラする事が続く方へ

仕事ができない人にイライラする。でも、それ以外で会社でイライラする事がある。

  • 自分の仕事が評価されない
  • もっと重要な仕事をやりたい
  • 会社の体質があわない
  • 給料が少ない
  • 給料が増えない

以上のようにイライラすることがあるのなら、転職を視野に入れておきましょう。

あなたは今いる会社以外でも活躍する能力があるはずです。

他者から見たあなたの評価が、今いる会社より高ければ、転職して給料が上る可能性もあります。

転職サイトへの登録は無料なので、今求められているあなたの評価を1度確認してみましょう。

おすすめの転職サイト!

仕事のできない人にイライラしないで、お金を稼ぐ方法を試してみた

仕事ができない人にイライラしなくても、お金を稼ぐ方法はあります。

今の時代はインターネットがあるので、会社に頼らずに個人でもお金を稼ぐことができるのです。

 

副業で稼いでいる人はたくさんいます。

以下のような副業が代表的でしょう。

  • クラウドソーシング
  • 転売
  • ブログ

この中でも、会社員をやりながらお金を稼ぐ方法でおすすめなのがブログです。

ブログがおすすめな理由は以下の通り。

  • 初期投資が少ない
  • 失敗したときのリスクが少ない
  • 会社員より稼げるポテンシャルを持っている
  • 自分の経験が資産になる
  • 自分一人で仕事が完結する

ブログは多く見積もって月々1500円あれば運営できます。

お金はそれだけしかかからないので、稼げなかったとしても少額の損失で済みます。

あなたが今読んでいるこの記事は2時間ぐらいで書き上げてあとはいじっていません。それでもあなたのような方が訪れて、読んでくれています。その中の1人でも、この記事はってある広告をクリックすることで収益が上がります。ブログは24時間働いてくれる営業マンみたいなものです。

ブログは、自分だけで完結するので、誰かにイライラしたりとかはありません。

ブログって稼げるの?と疑問に思っている方は、『ブログの始め方から収益化までの流れ』を解説した以下の記事を見てみてください。

【ブログの始め方】おすすめの方法と手順!初心者でも2時間で簡単開設!
ブログを始めるおすすめの方法、そして具体的な手順といった、ブログの始め方についての情報をお探しでしょうか?ブログを始める方法は以下の2つが王道です。【王道】なブログの始め方無料ブログで始めるWordPressでブログを始...

まとめ

仕事ができない人が職場にいるといらいらしますよね。

しかし、仕事ができない人に、イライラしているとあなたの大切な時間が無駄になってしまいます。

仕事ができない人に対しては、形式的に淡々と接していきましょう。真面目に対処するのは時間の無駄です。

仕事でイライラが続くようなら転職も視野に入れておきましょう。

お金を稼ぐ方法は会社に所属することだけではありません。

僕がわかりやすく説明していくので、一緒にブログ(副業)を始めましょう。

【ブログの始め方】おすすめの方法と手順!初心者でも2時間で簡単開設!
ブログを始めるおすすめの方法、そして具体的な手順といった、ブログの始め方についての情報をお探しでしょうか?ブログを始める方法は以下の2つが王道です。【王道】なブログの始め方無料ブログで始めるWordPressでブログを始...

コメント