ブログの収益化は〇記事数から!5万円が稼げる目安のPVは?

『ブログの収益化を初めていい記事数は?』『ブログを始めたばかりだけど、収益化の準備をしたほうがいいのか?』

ブログを始めたら収益化をいずれ考えなければなりません。ブログの収益化はいつがいいのか?気になりますよね。

いつまで経ってもブログの収益化を始めていないようだと、当然ですが、収益は発生しません。

ブログの収益化に必要な記事数がわかれば、あなたが収益化を始める基準になります。

また、どれぐらいのpVがあればお金を稼ぐことができるのか?これがわかっていれば、PVを目標に設定して記事を書いていくだけです。

この記事では、あなたのブログは収益化したほうがいいのか?まず目指すべきPVはどれくらいのボリュームなのか?

最後まで読んで、ブログの収益化を加速さましょう。

収益化は1記事からでもいい

ブログの収益化は1記事目から始めましょう。

意味ない、遅いほうがいい、記事を入れてからのほうがいい。といった意見があるかと思います。

収益化させるには記事を上位表示させる必要があります。

1記事目から収益化を意識した記事を書く。つまり、検索結果で上位表示される記事を書くことが意味ないことはありません。

記事を入れてからのほうがいい。といった意見の真相は、1記事目から収益化を始めると、期待がものすごく膨らみます。

10記事書いても収益があがらない。と不安になったりします。そうした人は「全然収益が発生しない」と早い段階でやめていく可能性があります。

そうならないためにも、期待をさせず、まずは30記事書いてから収益化を始めたほうがいいよ。とおすすめしているのです。

30記事から収益化を始めたほうがいいという真相を知った上なら、1記事目から収益化を始めてもいいです。

1記事目から、売りたい商品のリンクを予め張っておけば、記事が育った頃に、収益を逃しません。

収益が発生するのはサイトが育ってくる3ヶ月後と思っておけば(もっと早い人もいる)不安な気持ちになることもありません。

3ヶ月の間に、アップした記事の質、量で収益がどれぐらい上がるかが変わります。

収益化は1記事目からでもいいです。最初に書いた記事が、3ヶ月後に初の収益をもたらしてくれるかもしれませんよ。

Google AdSenseで5万円が稼げる目安のPV

Google AdSenseの単価は平均で30円ぐらいと言われています。

クリック率は1%ぐらいと言われています。(設定によってはこれよりも上がることも、下がることもある)

この条件で5万円稼げるPVを計算してみると

5万÷30=1667Click

1667÷0.1=166700PV

5万円をGoogle AdSenseで稼ぐためには、16670PV必要になります。

ある程度記事を書いている人は、自分のPVと比べてこの先どれだけの作業をこなせばいいのかを考えましょう。

実際ASPも使うので、166700PVがあればもっと稼げます。

5万円稼ぐために必要な記事数

Google AdSenseで5万円稼ぐためには、166700PVが必要でした。

そのためには、1日5556PVを集める計算になります。

100記事書いたとして、1記事あたり55PVを集めれば達成できる数字です。

キーワードのボリュームが多い場所で、上位表示することができれば、100記事よりも少ない記事数で月5万円を稼ぐことが可能です。

何かのテーマに特化した記事を書くのなら、ASPで見つけた商品などを絡めることで、もっと大きな収益が期待できます。

収益が発生する速さは人それぞれなので、基準として考えてもらえるといいです。

50記事で5万円を稼げる人もいるし、100記事書いても稼げない人もいます。

100記事書くことができたときに、発生した収益が少なくても落ち込まないでください。

ブログにとっての継続は最強の武器です。100記事のときに稼げていなくても、継続する力さえあれば、無敵です。

そこまで継続的に記事を投稿できたということのほうが価値があります。

100記事書いて5万行かなくても、また100記事書いてやりましょう。その頃には、5万円以上余裕で稼いでるはずです。

この基準を参考にしてウェブ上から5万円のお小遣いをもらえるように頑張りましょう。

0記事からできる収益化をするコツ

ASPをみて、アイディアを考える

ASPはサイトを持っていれば、投稿記事が0本でも登録できます。

ASPのサイトに行ってどのような商品があるのか?と眺めて収益化ができないか考えるようにしてください。

そうすることで、収益化のアイディアが生まれることがあります。

収益化について考えるから、アイディアが生まれるのであって、収益化について考えもしないような人はアイディアすら浮かびません。

自分のブログで紹介できないか?または、この商品を紹介するにはどうしたらいいのか?といったようにイメージを膨らませてください。

まだ、記事を投稿していない人でも、ASPに登録して時間をとってサイトを見るようにしましょう。

記事を書くときに、おすすめの商品を常に考える

まだ記事を書いていない。という方はこれから記事を書くときに意識してほしいことがあります。

読者(ターゲット)が抱えている悩みを解決しようと、記事に訪れたとき、この人にあったら役に立つ商品・サービスってどんな物があるのか?

と常に考えることです。

そうすることで、収益化の方法を理解できるようになります。

そのときに、商品のジャンルを広げて考えるようにしましょう。掃除をする主婦に掃除機や掃除道具を紹介するのは当然ですが、手荒れのクリームを紹介するのも全然ありです。

このように、記事を書くとき、ターゲットはどのような状況にあるのか?ターゲットに役に立つ商品・サービスはどんなものがあるのか?といったことを常に考えるようにしましょう。

Google AdSenseの審査に受かることを意識して書く

収益化するためにはGoogle AdSenseの審査に受かることが重要です。

そのために、1記事目から審査のことを意識した記事を書くようにしましょう。

独自性のないコンテンツ、質の低いコンテンツだと審査に受かりません。

1記事目から完璧に書く必要はないが、適当な内容の文章を書くことだけはやめましょう。

読者にとって役に立つことを考えて書かれていれば大丈夫です。

リンク

ブログ開設当初から収益を得る準備をしましょう

0記事でも登録可能おすすめのASP

記事の投稿がしていなくても、ASPに登録することは可能です。

無料で登録し、紹介したい商品のリンクを作成すれば、すぐに収益化ができます。

サイトを作成したら、まずはおすすめのASPに登録し、収益化のアイディアを出してみてください。

リンク

30記事書いたらGoogleアドセンス

Google AdSenseを使うためには、審査が必要です。

Google AdSenseの審査は、ある程度の記事が入っていないと合格することができません。

ブログ初心者の方で、Google AdSenseに受からないといった悩みを持っている人は多いです。

このブログもGoogle AdSenseの審査に何度も落ちています。

このブログがGoogle AdSenseに受かったときの、記事数や最低限の設定などを公開しています。

参考にしてみてください。

リンク

収益化のおすすめの方法をまとめた

ブログの収益化にはいくつかの方法があります。

このサイトは、Google AdSense、ASP、Amazonアソシエイトなどで収益化をしています。

ブログの収益化ってどうやるの?』『始め方も教えて!』という方はリンクに収益化のすべてが載っています。

参考にして、ブログを収益化してください。

まとめ

ブログの収益化は1記事から始めることができます。

流石に1記事だけで、収益が出ることはありませんが、収益化の準備をしておくことで、最短でブログから収益を得ることができます。

Google AdSenseで5万円稼ぐために、16万PVが必要でした。このように、稼ぎたい金額から逆算することで、どれぐらいの記事数、作業量が必要なのかが見えてきます。

個人差はありますので、参考程度に見てください。

今日もブログの記事を投稿して、収益化を目指しましょう。

コメント