ブログにGoogle Analytics(アナリティクス)を設置する方法

Googleアナリティクスの設置方法 Wordpress

ブログを運営していく上でサイトのデータを集めることは重要です。

データがなければブログの良いところ悪いところの判断がつきません。

データがあれば良いところを別の記事にも応用して、悪いところは修正することができます。

ブログのデータを集めるツールとしておすすめなのがGoogle Analyticsです。

Googleアナリティクスを導入することで以下のようなデータを取得できます。

取得できるデータ
  • サイトの訪問者数
  • 訪問者はどこから来たのか
  • 使われたデバイス
  • ect..

Googleアナリティクスは、ユーザー行動に関するデータを取得できる無料のツールです。

リアルタイムのユーザー数を確認できたり、1ヶ月前の訪問者数と現在の訪問者数を比較したりできます。

ブログを運営するならGoogle Analyticsを必ず設置してください。(設置しない人はいない)

この記事ではGoogle Analyticsの登録から設置方法までを説明してきます。

画像を多めに使ってモレがないように記事を作成しました。落ち着いて作業に取り掛かりましょう。

ブログを書き始める前にやっておきたい
WordPressの初期設定
WordPressの初期設定(最低限)インストール後に必ずやる3つの設定
Wordpressがインストールできたら、そのままの流れで初期設定をしていきましょう。Wordpressの初期設定は、作業効率化やSEO効果のために行います。初期設定で手を抜けば、後々修正作業が発生し、結果的に作業効率が悪...

Googleアナリティクスの設定方法

Googleアナリティクスを設置するまでの全体像は以下の通り。

全体像
  • Googleアカウントの作成
  • Googleアナリティクスの登録
  • トラッキングコードの設置

Googleアカウントの作成

Googleアカウントの作成
  • 手順1
    アカウント作成画面に行く

    → Googleアカウント作成画面

    以下のような画面に切り替わります。

  • 手順2
    内容を入力
    名前あなたの名前
    ユーザー名自由に決める
    パスワード自由に決める

    入力が完了したら次へ

  • 手順3
    再度内容を入力
    電話番号無くてもいい(あれば安全)
    再設定のメールアドレス無くてもいい(あれば安全)
    生年月日あなたの生年月日を入力
    性別あなたの性別を入力

    入力したら次へをクリック

  • 手順4
    プライバシーポリシーと利用規約に同意

    同意をクリック

  • 手順5
    登録完了

    以上でGoogleアカウントの登録完了です。

Googleアナリティクスの登録

Googleアナリティクスの登録
  • 手順1
    Googleアナリティクス登録画面に移動

    → Googleアナリティクス登録画面

    以下のような画面が表示されます。

    無料で利用するをクリック

    以下のような画面になります。

    登録をクリック

  • 手順2
    アカウントの作成
    アカウント名自由入力。このサイトはブログタイトルで作成した

    残りのチェック欄はそのまま次へをクリック

  • 手順3
    測定の対象を指定

    ウェブを選択

  • 手順4
    プロパティの設定
    ウェブサイトの名前ブログ名を入れる
    ウェブサイトのURLhttps://を選択し
    ブログのドメイン部分だけを入力
    業種合うものを選択
    タイムゾーン日本を選択

    入力できたら作成をクリック

  • 手順5
    Google Analytics利用規約に同意

    同意するをクリックしたら登録完了です。

トラッキングコードの設置

トラッキングコードの設置  
  • 手順1
    トラッキングコードの場所
  • 手順2
    トラッキングコードのコピー

    青くなっている部分をコピーです。

  • 手順3
    ブログにトラッキングコードの設置
    トラッキングコードの設置方法

    トラッキングコードはサイト内の<head>内の最初の要素として貼り付けます

    と言われても難しくてわからないかと思います。

    使用しているテーマによっては簡単に設置できるようになっているものもあります。

    Googleで「利用しているテーマとGoogleAnalytics設置」と検索してみてください

    利用しているテーマでのGoogleAnalyticsの設定方法が出てくるはずです。

    このサイトではcocoonを利用しています。

    以下でcocoonにGoogleAnalyticsを設置する方法を説明していきます。

cocoonでGoogleアナリティクスを設置する方法

cocoonでGoogle Analyticsを設置する場合はトラッキングIDというものを使います

cocoonでGoogle Analyticsを設置する方法
  • 手順1
    Google AnalyticsでトラッキングIDを取得

    トラッキングコード取得と同じ画面にトラッキングIDがあります。

  • 手順2
    cocoon設定のアクセス解析・認証へ移動

  • 手順3
    トラッキングIDを貼り付け

    Google Analytics設定の場所にトラッキングIDを貼り付け

    以上でcocoonのテーマでGoogle Analyticsを設置することができました。

Google Analyticsが正しく設置されたか確認する方法

Googleアナリティクスが正しく設置されたかを以下の方法で確認してみてください。

トラッキングコード・トラッキングIDを確認した場所から

トラッキングコード・トラッキングIDを確認した画面に移動しステータスが「受信しています」になっていれば正しく設置できています

Googleアナリティクスのリアルタイムから

もう一つの方法として設置したブログにアクセスし、Googleアナリティクスのリアルタイムの閲覧数を確認してみます。

1以上になっていれば正しく設置されています。

まとめ

Google Analyticsを設定することでブログに訪れたユーザの行動を把握することができます。

男性が多いのか、女性が多いのか、年齢層はいくつか、これらのデータはブログを運営してく上で重要なデータになります。

毎月のPVを計算してデータを残しておくと自分の成長が数字として残るのでお勧めです。

Google Search Consoleも同時に設定しておきましょう

Google Search Consoleは、Googleアナリティクスと同様無料で使えるデータ取得ツールです。

Google Search Consoleは以下のようなデータを取得できます。

取得できるデータ
  • 検索結果での表示回数
  • ページのクリック数(クリック率)
  • どのキーワードで訪れたか(検索クエリ)
  • 掲載順位
  • リンク

Google Search Consoleを導入すれば書いた記事の順位などを確認でき、正しくSEO対策ができたのか答え合わせができます。

ブログを書いている人で導入していない人はいないでしょう。

具体的な導入方法については以下の記事を参考にしてください。

Google Search Consoleの設置方法
ブログにGoogle Search Consoleを設定する方法。1番簡単な設置方法で解説
ブログにGoogle Search Consoleを導入することで以下のデータを取得できます。取得できるデータ検索結果での表示回数ページのクリック数(クリック率)どのキーワードで訪れたか(検索クエリ)掲載順位リンクこれ...

コメント